Skip to content

指揮者のための飛沫防護シートを作ってみました。

Posted in 未分類

 

   
1.拙宅の物置にしまい込んでいた重い譜面台の譜面台を外しスタンド部分だけを用意しました。(軽量の譜面台では、うまくいきません。倒れ込んでしまいます。)
2.口径が27㎜あります。ホームセンターで24㎜の突っ張り棒と厚さ0.2㎜のビニールシート2m x 1.8 mほどを購入。大型クリップ6個も用意します。(突っ張り棒は持ち運びに便利、というだけで、丸い棒状のものだったらなんでもいいです。ただし直径24㎜でなければなりません。それより細いものだと安定感が失われます。)

画像準備中

口径の写真

ツッパリ棒の写真
シートの写真
紙はさみの写真

3.左右のスタンドに突っ張り棒を差し込みます。

4.それぞれの棒にビニールシートを強力な紙ばさみで装着します。

5.ここまでわずか5分です。リハーサルの時間を削る必要がないことが、最大の利点です。

6.終わったら、ビニールシートを巻き、他のパーツを解体します。これも10分ほどです。  

拙宅にはこの譜面台があと数台あります。2本一組で8000円+送料でお分けします。ご連絡ください。コロナ対策が必要でなくなったときは、もちろん譜面台として利用できます。ただし、譜面台が平版で重くて持ち運びには苦労しますが・・・・。送料もばかにならないかもです。調べておきます。