新年明けましておめでとうございます。

2014年もよろしくお導き下さい。

昨年の恵みのなかで・・・・☆ 初めての出版楽譜「小さな幸せ」によって全国から10万円の浄財が寄せられ、NHKプロフェッショナルで報じられた白浜バプテスト基督教会の藤藪牧師に直接お渡しすることができました。(写真左・藤藪牧師 中央・作曲の谷本智子さん) ☆ フォーレ・レクイエムを9月にいずみホール(同志社女子大音楽学会頌啓会主催)、12月に京都衣笠カトリック教会(京都芸大中村典子作曲研究室主催)とオーケストラとともに2度も演奏する機会に恵まれました。 ☆ フラワーコーラスが大阪フェスティバルホールでの全国大会で最高点を得たとのことです。また、大阪コンソートSSAは大阪合唱祭にて初出場ながら代表権を得る団体の一つに推挙されました。 ☆ 岡谷市でのJAMCAにおいて滋賀男声による「月下の一群」の演奏が作曲家南弘明先生のお耳にまで届き、その演奏をお褒めいただくことに。今年3月のびわ湖ホール演奏会にお越しくださいます。 ☆ 講師を仰せつかっている岐阜県立加茂高校吹奏楽部は夏のコンクールで古豪強豪の伝統校を脅かすまでの存在となりました。 ☆ 近江兄弟社学園でのコンサートに招かれ、創始者であり設計者と名高いW.M.ヴォーリス先生の胸像の前で”One purpose Doshisha”を歌うことができました。 

「小さな幸せ」特集ページを作りました。

http://opa.ken-music.net/tinyhappines/

合唱曲「小さな幸せ」をさらに多くの方々に知っていただくために
■  「小さな幸せ」エッセイ集・・・
この曲の「誕生から今まで」を時系列に並べました。
■   画像・音源資料・・・
藤藪牧師のNHK番組「無縁社会」「プロフェッショナル」のリンク
■ 小さな幸せの演奏・練習音源
男声版・・滋賀男声 混声版・・・大阪コンソート 女声版・・・青教学園中・高校と
練習用MP3
■  こ の曲を世に送った藤藪庸一牧師の支援活動
■   足跡を残していただくゲストブックを設けました。
是非お立ち寄り下さい。
そして「ゲストブック」に書き込みをお願いいたします。

————————————————

このお正月休みにこのサイトの構築に取り掛かりました。
初めてconcrete5というCMS(コンテンツ・マネージメント・システム)の導入。
記事を書きながらこのCMSを理解するという離れ業をやってのけました。
着手から1週間は見事!?
おかげでいただいた年賀状のご返信も手付かずでした。
ごめんなさい。